【NEWS】タワレコのWEB版ポスター意見広告「NO MUSIC, NO LIFE.@」にPEAVISが登場

タワーレコードによる「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズのウェブ版「NO MUSIC, NO LIFE. @」の最新版第5弾として、YonYonとPEAVISが登場。


これらの最新グラフィックデザインを本日よりタワーレコード オンラインはじめタワーレコードが運営するサイトやSNS上で公開。アザーカットもあるので是非チェックしてみよう。


また定額制音楽配信サービス「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」ではオリジナルコンテンツを公開する。さらに11月22日(火)より、対象11店舗では、今回撮影した様々なデザインのポスターをランダムで掲出する。


そして今回、撮影時のメイキングレポートを、YonYonは11月22日(火)より、PEAVISは12月下旬より、タワーレコード オンライン「NO MUSIC, NO LIFE.」ページにて公開する予定だ。


「NO MUSIC, NO LIFE.」ページ:https://tower.jp/nomusicnolife/


「NO MUSIC, NO LIFE. @」とは


意見広告シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE. @」は、昨年10月にローンチした音楽サブスクサービス「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」やタワーレコード オンラインなどのウェブサービスをメイン媒体として活用し、楽曲配信を中心に活動するアーティストの応援を目的としています。「@」にはメールアドレスのように「ウェブ上の存在する場所」を示す意味があることから、「NO MUSIC, NO LIFE. @」は「ウェブ上のNO MUSIC, NO LIFE.」を表しています。


■「NO MUSIC, NO LIFE. @」掲出WEB SNS URL


WEB


タワーレコード オンライン「NO MUSIC, NO LIFE.」:https://tower.jp/nomusicnolife/


Mikiki: https://mikiki.tokyo.jp/


SNS


twitter(@TOWER_NMNL): https://twitter.com/TOWER_NMNL


instagram (tower_nmnl): https://www.instagram.com/tower_nmnl/


Facebook : http://www.facebook.com/nmnlfan


■TOWER RECORDS MUSICオリジナルコンテンツ


今回「NO MUSIC, NO LIFE. @」に登場したYonYonとPEAVIS共に、本人がセルフセレクトした架空のライブのプレイリストを本日公開。また、インタビューと楽曲で構成した音声コンテンツ「VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.」を今後公開予定です。


■タワーレコード店頭ポスター掲示


掲示開始:11月22日(火)


掲示店舗:11店舗


札幌パルコ店/仙台パルコ店/渋谷店/新宿店/横浜ビブレ店/名古屋近鉄パッセ店/名古屋パルコ店/


なんばパークス店/梅田NU茶屋町店/福岡パルコ店/アミュプラザ博多店


※ポスターはそれぞれパターンあり、店舗によりアトランダムに掲出予定です。

閲覧数:2回0件のコメント